横浜へは会社の出張で毎月1回行くのですが、毎回デリヘルに通っていました♪ 出張時にデリヘルを利用する為の有効な手段もブログに記載していきます。

横浜のデリヘルに3年通っていた訳

出張時のデリヘル活用法

面倒な彼女よりデリヘル嬢との時間を楽しむ

投稿日:

面倒な彼女よりデリヘル嬢との時間を楽しむどんなに気に入った女性であっても自分と付き合える確率はかなり低い、妥協して彼女を作るというのも問題だし、気に入った女性であっても性格的に気に入らない部分は絶対的にあると言って良いなど、彼女は欲しいが理想の女性は見つからないと嘆く男性は多いかもしれません。

そしてどんな女性であっても生理前のイライラだったり、生理中にはダルイとか面倒は嫌というのは男性にとって理解できない部分であって、折角のデートであっても思い通りにならないのは残念とすら感じるのではないでしょうか。

そんな思いや考えからか結婚しない男性が多く、男女間においても草食系と呼ばれる男性が多いと言われる世の中になってきました。

都合の良い部分だけでいうならば、デリヘルは最も理想の時間かもしれません、デリヘル嬢は接客業とも言えるので細かな気遣いとか常に笑顔でいてくれるし、生理中のイライラを充てつけられる事もなく、理想の女性であっても確実に身体を味わえるので、本来の彼女作りと違って面倒な経緯なしに楽しめると感じるのかもしれません。

デリヘルで出逢う理想の女性

デリヘルで出逢う理想の女性風俗の女性は外見的にもレベルが低いと言うのは昭和の話であって、デリヘルはごく一般の女性がバイトしているだけに、時に驚く程の可愛い子と出逢う事も珍しくない。

普通の男性であれば理想とも言える女性と付き合うとかデートをするという前に知り合うキッカケすら難しく、仮に知り合ったとしてもそんな可愛い子の裸体を目にするチャンスすらないのではないでしょうか。

デリヘルで知り合ったその可愛い子が裸体となり、屈託の無い笑顔で楽しい時間を過ごす事が出来、さらには本番はできずともその女性の身体を好きに触り、性的サービスで奉仕してくれるのだから癖になって何度も通ってしまう男性が多いのも納得ではないでしょうか。

一般的に彼女が出来れば好きだと言って夢中になっている間は、出来るならば常に一緒にいたいと願うものだが、付き合いが長くなるにつれて細かい綻びが当然に様に出てくる為に、場合によってはそれが破綻のきっかけとなってしまいます。

恋愛感情が薄れたカップルともなれば、互いに制約の中で面倒と感じる部分や、理想の女性像は別にいるのではと不満が高まってくるものですよね。

独身男性で実家暮らしであれば、極論で言うならば会社で働いた事による給与は、全て自由に使ってしまう事も可能だし、サラリーマンであれば高額な車のローンも無理して購入する事も良くある話ですが、結婚をした瞬間から家賃や光熱費、それに食費なども給与から捻出するだけに、わずかながら残った金額が1ヵ月のお小遣いとなり、やりくりしていかなければなりません。

会社帰りに気が向いたらキャバクラでちやほやされて定期的に通っていても、結婚後はお小遣い制となる為に、今まで気軽に出来ていたストレス発散や友人との付き合いが、金額的余力の問題からそのほとんどを断らなくてはならないとなるので、結婚は人生の墓場という男性も多いですよね。

それに比べてフリーであれば、そんな制約は一切なく自由となり、寂しくなったらデリヘルなどで寂しさや性欲なども満たされるので、気軽さと自由の両立ができると考える男性も多いのです。

お気に入りのデリヘル嬢に通う理由

お気に入りのデリヘル嬢に通う理由デリヘルに頻繫に通う男性には、大抵はお気に入りの女性がいるから定期的に通うというのが多いのではないでしょうか。

一般女性ではなく、なぜデリヘル嬢に夢中になれるかと言えば、面倒な部分がなく男性が考える理想の女性に近い対応をするからではないでしょうか。

デリヘル嬢からみれば接客業であり、本指名としてリピーターが多ければ多い程に確実な収益となるのですが、キャバクラと違ってお酒で騒ぐだけの時間と違って、男性客がどんな話をしてもちゃんと前向きに聞いてくれて、男性の考えに寄り添い、時には応援してくれるなど心の拠所としてしまうほど、男性にとっては一番の理解者であり、それが好みの可愛い子ともなれば夢中になってしまうのも理解できます。

例えば悩み事ひとつを他人に話せば、面倒くさいとか、その考え方は間違っていると指摘されたり、話をした事によって距離感を取られたり、関係者であれば烙印を押される場合すらあるのですが、心を許せるほどのデリヘル嬢は本当に聞き上手で、常に貴方を励ましてくれ、そっと背中を押してくれる存在と感じるのではないでしょうか。

風俗で唯一といってよいほど、快楽と外観だけでなく密室で2人きりでいろんな会話が出来る時間であり、相手のデリヘル嬢も素人で普通の女性という状況だからこそ、そのデリヘル嬢にハマってしまうのかもですね。

もちろんデリヘル嬢なら誰でも良い訳ではありません、いつでも理想の女性を見つける事ができる訳でもありません、その場の勢いでデリヘルを頼めば外見も性格も全てが最悪な時間だったと後悔できる女性が案内される事だってあるんです。

本当にデリヘルで楽しい時間を過ごしたいと言うならば、やはり一番大事なのは案内される女性がどれだけ納得できる美人だったり、好みの女性かというのが重要となるだけに、確実に良い女と出会い楽しみたいと願うのであれば、デリヘルの情報サイトで美人を見つける事で、指名料金を払っても案内される時間を多少待ってでも狙った女性の予約を取るのが肝心といえるのではないでしょうか。

-出張時のデリヘル活用法

Copyright© 横浜のデリヘルに3年通っていた訳 , 2017 AllRights Reserved.